PC上手

パソコンまめ知識リンク集ご利用にあたってお問い合わせ
サイトマップ

Homeデスクトップノートブック周辺機器用語集カスタマイズ


パソコンまめ知識

PC上手トップ > パソコンまめ知識(2006年11月〜12月)

このページでは、パソコンに関するマメ知識や気になるモノ等を日記形式でご紹介していきます。


<< 前月のまめ知識へ <2006年11月〜12月のまめ知識> 次月のまめ知識へ >>

2006年12月23日(土)

■Visual Task Tips 〜タスクバーのサムネイル〜

パソコンを使っているとタスクバーにズラリとウィンドウが並んでいることはないでしょうか。マウスカーソルを合わせれば、文字でウィンドウ名が表示されますが、それだけでは何のウィンドウかが分かりにくかったりする時があります。そんな時にウィンドウの内容をサムネイルで表示してくれるアプリケーション「Visual Task Tips」をご紹介します。
Visual Task Tips

Visual Task Tipsはインストールすることで、タスクバーの中にしまわれているウィンドウのサムネイルを表示することが出来るようになります。タスクバーのサムネイルを表示する機能は、Windowsの次期OSのWindows Vistaでも標準で搭載されている機能で、あれば便利な機能であるといえます。また、マウスホイールの回転でサムネイルの大きさを自由に変更することも出来ます。Windows XPまたはWindows2000のみで動作します。

Visual Task Tipsは海外のアプリケーションなのでホームページは全て英語で書かれていますが、右上の「Download」の項目の「Installer」または「Zipped Installer」(圧縮版)をダウンロードしてインストールすることが出来ます。

・ Visual Task Tips
http://www.visualtasktips.com/



2006年12月3日(日)

■Skype(スカイプ) 〜パソコンで無料通話〜

ブロードバンドの普及により、インターネットもだいぶ進化しました。Skypeもブロードバンドがあればこそのサービスなのですが、Skypeをインストールしたパソコンどうしであれば、世界中のどこであろうと無料で通話が出来ます。Skypeさえあれば、電話代を気にせず例えば東京と北海道の通話であっても、無料になってしまいます。
Skype

Skypeはパソコン(Windows、Mac OS X、Linux、Pocket PC)にインストールして使用するソフトウェアです。かなり声もクリアに聞こえ、通常の電話と同じように会話が出来てしまいます。また電話の機能だけでなく、テレビ電話やチャット、複数の相手と同時に通話をする機能などがあります。一般の電話にも格安の料金で電話出来る、有料版も用意されています。

Skypeで通話をする為に必要なものとしては、ヘッドセット(イヤホンにマイクが付いているもの)くらいです。価格は1,500円前後で売られていますので、実家の家族や遠距離の電話が多く電話代がかさんでいて大変な方等は、試しにSkypeを使ってみてはいかがでしょうか。

・ Skype
http://www.skype.com/intl/ja/



2006年11月18日(土)

■Windows Vista 〜Windowsの次世代OS〜

いよいよ来年2007年1月30日(火)に、Windowsの次期OSであるWindows Vista(ウィンドウズ ビスタ)が発売されます。インターフェースや操作性、機能面やセキュリティ面等が強化されていて、5種類のエディション(版)が発売されるようです。バージョンによる違いや、Windows Vistaにバージョンアップすることによって何が変わるのかを、ご紹介します。
Windows Vista

Windows Vistaの5つのエディションによる違いは以下のようになっています。

Windows Vista Home Basic 一般ユーザー向け
高度な機能を必要としないホーム ユーザーに対する、パソコンの信頼性、セキュリティ、使いやすさ強化を目的に設計されています。Windows Aeroが使えません。

Windows Vista Home Premium 一般ユーザー向け
電子メールとインターネット、ホーム エンターテイメント、家計簿の管理などにパソコンを使用するユーザーに、確実で快適な PC エクスペリエンスを提供します。

Windows Vista Business 企業向け
企業の規模にかかわらず、パソコンの管理コストを削減し、セキュリティ強化を実現し、生産性を高め、高度なコラボレーションをサポートします。

Windows Vista Enterprise 企業向け
複雑な IT インフラストラクチャを持つ、大規模なグローバル企業のニーズに合わせて設計されています。機密情報を新しい層によって保護しながら、IT コストを削減することが可能になります。

Windows Vista Ultimate 一般ユーザー企業向け
最高レベルのビジネス機能、最高レベルのモバイル機能、最高レベルのホーム エンターテイメント機能、これらすべてを必要とする方にとって最適なソリューションです。


下記は新しい機能の要点のリストです。
Microsoftのサイトを参考にしてあります。詳細な情報はMicrosoftのサイトをご覧ください。

・Microsoft Windows Vista
http://www.microsoft.com/japan/windowsvista/

インターフェース
1. ファイルを開かなくてもプレビューが表示されている。
2. 「Windows Aero」といわれる透けて見えるグラス風のインターフェイス。
3. タスクバーのアイテムにマウスを合わせると、サムネイル表示される。
4. 「フリップ」という機能で、開いているウィンドウのプレビューが表示され、より簡単にウィンドウ間を移動出来る。

セキュリティ
5. 「Windows Defender」を搭載していますので、ウィルス、ワーム、スパイウェア、その他好ましくないソフトウェアをインストールのインストールを防ぐと共に、検出、削除します。つまりウィルス対策ソフトを標準で搭載。
※Windows Defenderは、下にある一つ前の記事で紹介しています。

デスクトップ検索
6. 「検索フォルダ」という機能で、パソコンのどこにファイルがあっても検索および整理が出来る。

新ツール
7. インターネット閲覧ソフトのInternet Explorer 7の最新版では、「タブブラウズ」「ライブ プレビュー」「RSSの自動受信」機能が追加。
8. 「ガジェット」というツールで最新ニュースや気象情報、交通情報やスケジュールなど好きな情報をいつでも取得出来る。
9. 「Windows サイドバー」でガジェットを整理し、デスクトップの片側に表示しておくことが出来る。

パフォーマンス
10. 「Windows SuperFetch」という機能で、高速でアプリケーションやファイルを読み込むことが出来る。
11. 「Windows ReadyBoost」という機能で、USBに差し込んだフラッシュメモリをシステムメモリの拡張として利用できる。
12. 「Windows ReadyDrive」という機能で、ノートパソコン等で起動の高速化、バッテリの消費節約が可能。

ネットワーク接続
13. ネットワーク センターにより、ユーザーのネットワーク環境を制御し、状況を視覚的に確認することが出来る。

音声認識
13. 音声認識機能により、電子メールを音声入力したり、アプリケーションを声で操作するなどが可能になる。

1. ファイルのプレビュー


2. Windows Aero


3. サムネイル表示


4. フリップ


4. フリップ 3D


7. ライブ プレビュー




2006年11月11日(土)

■Windows Defender 〜無償スパイウェア対策ソフト〜

先日、Microsoftが「Windows Live OneCare」という無料の「ウィルスの検知・除去」などのサービスを始めました。今度は2006年11月10日より、「スパイウェアの削除、スパイウェアからのパソコンの保護」が出来るソフトウェアを無償でダウンロード出来るサービスを始めました。最新のスパイウェア更新プログラムも自動的に受け取ることができます。
Windows Defender

スパイウェアとはパソコンに入り込むと、不要な広告が勝手に表示されたり、ユーザーの行動や個人情報等を収集されたりするようになります。さらには一度に複数のスパイウェアがパソコンに入り込み、パソコンの動作が著しく遅くなったりします。ほとんどコンピュータウィルスのようなものです。スパイウェアがインストールされてしまうきっかけは、インターネットでどこかのサイトで知らぬ間に同意してしまったり、何かインストールする際に一緒に付属されていたり、悪質になるとサイトを訪問するだけで勝手にインストールされてしまう場合もあります。

Windows Defenderは、スパイウェアやその他の迷惑なソフトウェアからコンピュータを保護・削除してくれるアプリケーションで、「リアルタイム保護機能」「検出されたスパイウェアに対するアクションを推奨する監視システム」など、ユーザーの作業の中断を最小限に抑えて生産性を維持できるシンプルな新しいインターフェイスが備わっています。さらにダウンロード版のWindows Defenderに関しての問い合わせができる、無料のサポート2回分が付いています。

Windows Defenderとその他のマイクロソフトの対策ソフトの比較はこちらで見ることが出来ます。Windows DefenderはWindowsの次期OSのWindows Vista(2007年1月30日発売予定)にも標準で搭載されているそうです。また、対象OSはWindows XPとWindows Server 2003です。

・ Windows Defender
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/spyware/software/default.mspx



<< 前月のまめ知識へ <2006年11月〜12月のまめ知識> 次月のまめ知識へ >>

サイト内検索



検索方法ヘルプ


文字の大きさ



まめ知識INDEX

パソコンまめ知識カテゴリ別一覧

2012年1月〜12月

情報ウィンドウを角丸に New
〜Google Maps API v3〜

ファイルの復元ソフト「Recuva」
〜フリーソフトなのに優秀〜

パソコン用メガネ
〜ブルーライトから目を守る〜

気軽に購入出来るAndroid端末
〜格安のAndroid端末のご紹介〜

かざぐるマウス
〜マウスをパワーアップ〜

2011年1月〜12月

Glary Utilities
〜パソコンメンテナンスツール〜

おすすめアプリ紹介
〜スマートフォンを活用〜

コンピュータグラス
〜目の疲れを軽減する〜

2010年4月〜12月

Windows7の高速化 vol.1
〜不要な効果をなくす〜

みんなで買ってお得に利用
〜クーポン共同購入〜

複数のメールを一箇所で管理
〜Gmailの活用〜

拡張子を表示する
〜ファイルの種類を確認する〜

2010年1月〜3月

Windows 7 機能一覧
〜知ってると便利な機能〜

ワンセグを閲覧する
〜パソコンで気軽にテレビを視聴〜

2009年10月〜12月

郵便年賀.jp
〜オンラインで年賀状作成〜

Office Live Workspace
〜オンラインでOffice〜

2009年7月〜9月

Security Essentials
〜無償ウイルス対策ソフト〜

Windows 7
〜Windowsの次世代OS〜

2009年4月〜6月

FLVファイルの再生
〜FLVP〜

YouTube等の動画のダウンロード・保存
〜Craving Explorer〜

Internet Explorer 8
〜高速化された最新版〜

2009年1月〜3月

IEの過去のバージョンで検証
〜Multiple IE〜

リアルタイムにHTML検証ツール
〜Firebug〜

ブログを設置する
〜システムの紹介〜

オンラインでウィルスチェック
〜VirusChief〜

2008年10月〜12月

パソコンを開けずにメモリを確認
〜メモリの増設等に重宝〜

パソコンのデータを完全消去
〜個人情報の保護〜

ケイサンワンコ
〜計算ゲームの紹介〜

2008年7月〜9月

IE6とIE7を共存させる
〜IE7 Standalone〜

WindowsでMacの圧縮形式を解凍
〜Aladdin Expander〜

悪意のあるソフトウェアの削除ツール
〜特定のウィルスを削除〜

2008年4月〜6月

逆順印刷、部単位で印刷
〜プリンターの印刷方法〜

単語登録、辞書ツールの活用
〜入力の手間を省く〜

読み方の分からない漢字を表示
〜言語バーの活用〜

2008年1月〜3月

ロリポップ
〜月額263円のレンタルサーバー〜

Windows Live スペース
〜無料のオンラインストレージサービス〜

Windows Live メッセンジャー
〜無料のコミュニケーションツール〜

タイピングピヨチ
〜タイピングゲームの紹介〜


それ以前のまめ知識
(パソコンまめ知識カテゴリ別一覧)

PC上手トップ  |  デスクトップ  |  ノートブック  |  周辺機器  |  用語集  |  カスタマイズ  |  パソコンまめ知識  |  パソコン購入ガイド


ページのTOPへ戻る

Copyright (C) 2004-2017 PC-JOZU. All Rights Reserved.